貴重なオフショット満載!「ウイニング競馬」のスタジオに潜入@東京競馬場:森香澄のお仕事log

貴重なオフショット満載!「ウイニング競馬」のスタジオに潜入@東京競馬場:森香澄のお仕事log

  • テレ東プラス
  • 更新日:2022/11/25

森香澄アナウンサーの素顔に迫る連載「森香澄のお仕事log」。入社4年目を迎えた森アナウンサーのお仕事の現場に密着、興味があることやプライベートについてインタビュー、体験してみたいことにチャレンジするなど、さまざまなテーマでお届けします。

連載最終回は、森アナウンサーが担当する「ウイニング競馬」(テレビ東京で毎週土曜日午後3時から、BSテレ東は午後2時30分から放送中)の現場へ!
舞台となる東京競馬場で、SNS用の撮影、テレビ東京競馬チャンネルの配信「フライング競馬」、「ウイニング競馬」本番、再び競馬チャンネルの配信「ウイニング競馬 延長戦」
(※配信はともにhttps://www.youtube.com/c/tvtokyokeiba)と、怒涛のスケジュールに追われる森アナウンサーに密着しました。

No image
No image

放送席があるのは、東京競馬場の8F。実況席に出ると、鮮やかな緑が眩しいレースコースの絶景が広がります。
この日は、「府中牝馬S」(GⅡ)に、人気馬・ソダシが出走するとあり、競馬場は大盛況! 最初に放送席で見かけたのは...

No image

入社2年目を迎える立川周アナウンサー。森アナウンサーが「最初から何の不安もなく、私が学びたいくらいです(笑)。競馬のことなら、何を聞いてもだいたい答えてくれます」と太鼓判を押すだけあり、本番前でも余裕の笑顔。自分の実況をスマホで録音し、レース後、すぐさま聞き返す姿が印象的でした。

No image

こちらは、スタジオセットの裏側にある控室。レース中継を見ながら、スタッフの皆さんが、情報整理に追われています。

No image

とここで、放送席の隣にある控室で、熱心にフリップを書いている森アナウンサーを発見!

No image

まずは「テレビ東京 競馬チャンネル」で午後2時10分頃から配信される「フライング競馬」用の"チョイ足しキーワード"を作成。フリップが出来上がると、すぐに記者に向かって見せてくれました。控室は、どこか部室(?)のようでアットホームな雰囲気。まるで親子のような大久保先生と森アナの会話に、スタッフ一同、笑いがあふれる瞬間も。

Twitter用の動画撮影を終えると、「フライング競馬」本番がスタート!

No image

▲左から、森アナ、斉藤慎二さん(ジャングルポケット)、キャプテン渡辺さん

No image

早速、先ほどまで書いていた"チョイ足しキーワード"を発表します。
「ちょっと見てください! 今週から、(上下に)テープを貼ってみました!」と自信満々にアピールしますが、言った途端、すぐに恥ずかしくなってしまう森アナ(笑)。斉藤さんが「やっぱりテープがあると違うねぇ~!」と優しくフォローしてくれました。

この日は、「新潟9R」の実況に、キャプテンさんがチャレンジします。

No image

キャプテンさん渾身の実況を聞きながら、直線では大爆笑してしまう一幕も。最後まで実況を続けたキャプテンさんに、斉藤さんと森アナが拍手を送ります。
「いや、意外とできたね。俺、斉藤くんのマネしてたのよ、ずっと」と得意げなキャプテンさんに、「完璧でした!」と返す森アナ。見たい方は、ぜひ「テレビ東京 競馬チャンネル」にアクセスしてください。

そして午後2時30分、いよいよ「ウイニング競馬」生放送がスタート!

No image

▲生放送直前まで、スマホで調べものをするなどし、準備に余念がない。

No image

▲左から、虎石晃さん(東京スポーツ)、大久保洋吉さん(元調教師)、斉藤さん、森アナ。
放送前、斉藤さんとこんな仲良しポーズも見せてくれました!

真っ白なワンピースは、大好きなソダシをイメージしたそう。

No image

――今日は3時間ほど密着させていただきましたが、生放送の前にYouTubeやTwitterなどの撮影もあり、とても忙しそうでしたね。

「そうですね。だいたい1Rが始まる10時くらいには競馬場に入り、レースを見ながらメイクをし、打ち合わせに入ります。その際、出演者の皆さんの買い目を確認し、自分なりに馬を調べ、大久保先生や虎石さんにレースや馬のことを聞くこともあります。準備することは多いですね。
ご飯はどうしても短時間で済ませてしまうことが多いのですが、たまに競馬場でいただく『モカソフト』がおいしいので、おすすめです(笑)」

――番組を進行するにあたり、心がけている点はありますか。個人的には、レース結果を受けた後、森アナウンサーの呼びかけのテンションが「的中」「はずれ」によって違うところがとても好きなのですが…(笑)。

「あーたしかに! 自分では無意識でしたが、馬券が的中した時とはずれた時では、テンションが違うかもしれません。ただあれは、勝手に気持ちが出てしまうというか…。自分も“惜しい! 本当に残念!”という気持ちになってしまうのです。
気をつけている点としては、情報は間違えずしっかりと伝えるよう、自分なりに努力しています」

――競馬を担当して、間もなく3年。一番印象に残っているレースはありますか?

「土曜競馬ではないのですが、アーモンドアイ引退の舞台となった、第40回『ジャパンカップ』(GⅠ)でしょうか。アーモンドアイ、コントレイル、デアリングタクトという3冠馬、3頭がぶつかったレースで、ものすごい末脚でアーモンドアイが見事優勝しました。
2着となったコントレイルは、私が最初に触らせていただいた馬でもあったので、頑張ってほしかったし思い入れもありましたが、あのレース展開は圧巻でした。本当に感動しました!」

―― 一足早いですが、2022年を振り返って…また、2023年の抱負があれば教えてください。

「今年は、イベントも少しずつ解禁になり、ロケや中継もだいぶ増えたのがうれしかったです。少しずつ昔の感じに戻ってきているなと感じられた1年でした。
『FOOT×BRAIN』(毎週土曜深夜0時25分)のインスタライブなど、SNSを活用する番組が多くなったことも印象的です。今年はTikTokも積極的にやらせていただきましたが、これまで、10~20代前半の世代と向き合ったことがなかったので、“どうアプローチしたらいいのか”日々研究し、試行錯誤する過程もとても楽しみながら取り組んでいます。
2023年4月からは入社5年目に入りますし、後輩もたくさん入ってきました。『教えてください』と言われる機会も多くなってきたので、本格的にアドバイスができるような先輩にならないといけないという思いもあります。後輩たちに、自分が学んできたことを伝えられたらいいなと思います」

【森香澄 プロフィール】
1995年6月16日生まれ。東京都出身。2019年4月、テレビ東京に入社。「THEカラオケ★バトル」(不定期。日曜夜6時30分)「ウイニング競馬」(毎週土曜午後3時 BSテレ東は毎週土曜午後2時30分)、「FOOT×BRAIN」(毎週土曜深夜0時25分)、「日本シン人種図鑑」(毎週水曜深夜2時5分)を担当。
また競馬では、テレビ東京競馬チャンネルの配信も多く行っており、GⅠレースがある週は土曜日午後5時頃から「キャプテン渡辺の自腹で目指せ100万円」を生配信。そこで「応援ソング」を披露している。最近ではリクエストに応え、振り付きで美声を響かせており、そちらも人気が高い。

【テレビ東京初のバーチャル音楽フェス「テレ東バーチャル音楽フェス」を、11月24日(木)~27日(日)にて開催決定!】

No image

11月27日(日)、森香澄(テレビ東京アナウンサー)がアバターになり、初コンサートを実施します。どんな歌を披露してくれるのか…どうぞお楽しみに!

※12月からは、中原みなみアナウンサー、藤井由依アナウンサーが、隔月で連載を担当します。どうぞお楽しみに!

テレビ東京

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加