渾身のワインできました!余市・キャメルファームワイナリーの新作販売開始

渾身のワインできました!余市・キャメルファームワイナリーの新作販売開始

  • 北海道Likers
  • 更新日:2020/11/22

北海道・余市にファームを持つ、「キャメルファームワイナリー」が11月27日(金)より、天候に恵まれた環境でつくられた、2019年ヴィンテージの第2弾の発売を開始します。同時に、フラッグシップである瓶内二次発酵のスパークリングワイン “キャメル ブリュット”の新ヴィンテージ、ブラン・ド・ノワールをリリース。

今回発売となったワインを5つ紹介していきます。カルディコーヒーファームや百貨店で購入できるので、ワイン好きの皆さん、要チェックですよ。

1:ケルナー プライベート リザーブ 2019

No image

出典:カルディコーヒーファーム

樹齢22年以上のぶどうのみを使い、発酵・熟成して造り上げた白ワイン。

グラスを回すとバニラのような豊潤な香りが立ち上がります。ボリューム感のある果実味、滑らかな酸味と旨味のともなった、心地良い苦みのハーモニーを楽しめます。凝縮感のあるリッチな辛口に仕上がっています!

<商品概要>

■価格:5,000円(本体価格)■ブドウ品種: ケルナー■収穫年: 2019年■タイプ: 白 / 辛口■内容量: 750ml

2:レンベルガー プライベート リザーブ 2019

No image

出典:カルディコーヒーファーム

フレンチオークの樽熟成を経てつくられた赤ワイン。

サクランボやブラックベリーをコンポートしたような心地よいアロマに、ほのかにミントなどのハーブが香ります。しっかりとしたボディとスパイスのニュアンスも感じられる複雑でエレガントな味に仕上がっています!

余市湾から日本海を吹く季節風が流れ込む、キャメルファームワイナリーの大きな可能性を感じられるワインです。

<商品概要>

■価格:5,000円(本体価格)■ブドウ品種: レンベルガー■収穫年: 2019年■タイプ: 赤 / 中重口■内容量: 750ml

3:ウニタ ブリュット 2019

No image

出典:カルディコーヒーファーム

緑がかった淡い黄色が輝く、きめ細やかな泡立ちのスパークリングワイン。

柑橘系果実や白桃、白い花のような華やかな香りが印象的です。フレッシュで美しい酸味とさわやかな味わいがマッチした辛口のスパークリングワインです。

キャメルファームのブドウの個性を感じることができます。

<商品紹介>

■3,000円(本体価格)■ブドウ品種: レジェント、レンベルガー、バッカス、ケルナー、ツヴァイゲルト、 ピノ・ノワール■収穫年: 2019年  /■タイプ: 白 / 辛口 / 発泡■内容量: 750ml

4:ウニタ ドゥミ・セック 2019

No image

出典:カルディコーヒーファーム

甘みとフレッシュさ、酸味をバランスよく仕上げたエレガントなスパークリングワイン。

輝きのある緑がかった淡い黄色をしています。トロピカルフルーツのような香りがした後、黄桃やバナナのような香りが立ち上がるそう。後味が長く、調和のとれた豊かな味わいのやや甘口の仕上がりです。

フルーツやお菓子とも相性抜群ですよ!

<商品紹介>

■3,000円(本体価格)■ブドウ品種: レジェント、レンベルガー、バッカス、ケルナー、ツヴァイゲルト、 ピノ・ノワール■ 収穫年: 2019年■タイプ: 白 / やや甘口 / 発泡■内容量: 750ml

5:キャメル ブリュット メトド トラディショナル 2015

No image

出典:カルディコーヒーファーム

設立当初から多くの人に愛されているフラッグシップの“キャメル ブリュット”シリーズ。

すべて手摘みで選果したピノ・ノワールを、シャンパーニュ方式で発酵したヴィンテージスパークリングワインです。

美しく輝く淡い金色に、シナモントーストのようなニュアンスも感じられます。

口当たりはフレッシュで、フルーツのような後味が長く楽しめますよ!

<商品詳細>

■6,000円(本体価格)■ブドウ品種: ピノ・ノワール 100%■収獲年: 2015年■タイプ: 白 / 辛口 / 発泡■内容量: 750ml

カジュアルからフォーマルまでさまざまなシーンで楽しめるワインがたくさん!

クリスマスやお正月など特別な日に味わってみるものいいですね。

<販売情報>

カルディコーヒーファーム、カルディコーヒーファームオンラインストア 及び 百貨店、専門店、業務酒販店にて販売予定■HP:http://www.kaldi.co.jp/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加