連勝が止まった首位のいわきはホームで岐阜と激突。5連勝中の松本は最下位のYS横浜を迎え撃つ【プレビュー:明治安田J3 第26節】

連勝が止まった首位のいわきはホームで岐阜と激突。5連勝中の松本は最下位のYS横浜を迎え撃つ【プレビュー:明治安田J3 第26節】

  • Jリーグ.jp
  • 更新日:2022/09/23
No image

連勝が止まった首位のいわきはホームで岐阜と激突する

明治安田生命J3リーグは、24、25日に第26節の9試合が行われる。

首位のいわきはホームで岐阜と対戦。前節は今治に敗れ、連勝が5でストップ。11試合ぶりの黒星を喫している。巻き返しを狙う今節は、前節不発に終わった攻撃陣が意地を見せたいところだ。対する岐阜は八戸に敗れ、2連敗となった。2試合連続で3失点の守備の修正が急務となる。

2位の鹿児島はアウェイで鳥取と対戦。前節は北九州を下し、3連勝を達成。首位のいわきに1ポイント差に迫っている。勝負強さを示すロメロ フランクに今節も大きな期待がかかる。一方の鳥取は松本に敗れ、5試合ぶりの黒星となった。開始早々の失点でリズムを悪くしただけに、試合の入りがポイントとなりそうだ。

鹿児島と勝点で並ぶ3位の松本はホームにYS横浜を迎える。前節は鳥取を下し5連勝を達成。いずれも1点差勝負をモノにするしたたかな戦いを続けている。前節ともに結果を出した小松 蓮とルカオの2トップが今節もチームに勢いをもたらせるか。YS横浜は前節讃岐と引き分け、連敗を3で止めたものの、4試合勝利から遠ざかる。この間ひとつもゴールがないだけに、攻撃陣の奮起が求められる。

4位の藤枝は、愛媛の本拠地に乗り込む。水曜日に行われた試合では沼津と引き分け、連勝が3でストップした。それでも4試合連続で無失点と守備の安定は保たれている。中2日でのアウェイ連戦となるだけに、指揮官の用兵術がカギを握りそうだ。愛媛は前節の試合が中止となり、2週間ぶりの一戦となる。直近の試合では今治に3-2と競り勝った。その試合で逆転勝利の立役者となった松田 力が再び輝きを放てるか。

5位の富山はアウェイで讃岐と対戦。前節は沼津に敗れ、3連勝はならず。今節を前に石﨑 信弘監督が退任となり、小田切 道治新監督の下でリスタートを切る。2位の鹿児島とは8ポイント差で逆転での昇格の可能性を残すなか、新監督はいかにしてチームを建て直すのか。その手腕に注目が集まる。対する讃岐は前節YS横浜と引き分け、10試合未勝利となった。苦しい戦いが続くなか、求められるのは得点力。ひとり気を吐く松本 孝平に今節も期待がかかる。

6位の今治は、宮崎の本拠地に乗り込む。前節は首位のいわきを撃破し、連敗を2で食い止めている。複数失点が続いていた守備が無失点に抑えたのは好材料。加入後初ゴールを決めた三門 雄大が、今節も大仕事をやってのけるか。宮崎は前節の試合が中止となっている。直近の試合では富山に敗れ、連勝が2で止まった。その試合で久しぶりにゴールを決めた岡田 優希が、チームに勢いをもたらせるか。

長野はホームに沼津を迎える。前節は福島に敗れ、3試合勝利なしとなった。得点力不足に苦しむなか、10試合ゴールから遠ざかる宮本 拓弥の爆発が待たれる。対する沼津は水曜日に藤枝とのダービーマッチをこなし、スコアレスドローに終わった。ここ2試合は無失点と守備の安定が高まっている。後はいかに点を奪えるか。前回対戦で決勝点を決めた菅井 拓也に期待がかかる。

福島はホームで北九州と対戦。前節は長野を下し、連敗を2で食い止めた。ここ4試合で3得点と好調の長野 星輝が今節も輝きを放てるか。北九州は前節鹿児島に敗れ、2連敗。2試合連続でゴールのない攻撃陣の奮起が求められる。

相模原はホームに八戸を迎える。前節は藤枝に敗れ、3試合ぶりの黒星となった。今節は10番を背負う藤本 淳吾が出場停止となるだけに、代わってピッチに立つ選手が意地を見せられるか。一方の八戸は岐阜に快勝を収め、連敗を3でストップ。1得点・1アシストの活躍でチームを勝利に導いた野瀬 龍世が注目選手となる。

■各試合の見どころをチェック
鳥取vs鹿児島
愛媛vs藤枝
いわきvs岐阜
相模原vs八戸
讃岐vs富山
宮崎vs今治
福島vs北九州
松本vsYS横浜
長野vs沼津

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加