「アマビエラーメン」パッケージはぬり絵に 東京五輪マスコットのデザイナーがイラスト

「アマビエラーメン」パッケージはぬり絵に 東京五輪マスコットのデザイナーがイラスト

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2020/05/20

博多みやげ店の味蔵(福岡市)は、疫病を払うとされる妖怪「アマビエ」をパッケージにした「アマビエラーメン」を、2020年5月16日より自社通販サイトで販売開始した。

No image

「ガツンとにんにく風味でうまい!」

とんこつスープと麺、にんにくの小袋3つ、そしてアマビエのイラストが描かれたパッケージとカードがセットになっている。自宅待機が続く子どもたちにとって家で過ごす時間が少しでも楽しくなるようにと、パッケージはあえて無色にし、ぬり絵が楽しめるようになっているという。

アマビエのイラストを担当したのは、東京オリンピック・パラリンピックの大会マスコット「ミライトワ」「ソメイティ」をデザインした谷口亮さん。報道向け資料によると、谷口さんに、幼馴染みだという味蔵のスタッフから「コロナの影響で売り上げが80%近くダウンしている。このまま黙って潰れるわけにはいかない。力を貸してほしい」との依頼があり、協力することになったとのこと。

谷口さんは同資料の中で、「ガツンとにんにく風味でうまい!」「私が描いたアマビエで、少しでも市民や地元企業が元気になるきっかけになればうれしい」とコメントしている。

価格は1食250円(税込)、4食セットが1200円(税・送料込)。<J-CASTトレンド>

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

アニメカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
『FGO』がJRA(宝塚記念)とコラボ 待望のあのキャラも登場
TVアニメ「邪神ちゃんドロップキック'」第9話の先行カットが到着。ランランの呪いが解けて元の姿に!
「フルーツバスケット」2nd season 夾が慊人に呼ばれたことを喜ぶ透だが...第9話先行カット
『イエスタデイをうたって』花澤香菜ら豪華キャストでSP
『呪術廻戦』虎杖・伏黒・釘崎・五条のキャラクター設定画解禁
  • このエントリーをはてなブックマークに追加