塚地武雅 吉高由里子へのつきまとい報道を否定「まったく身に覚えないのよ」

塚地武雅 吉高由里子へのつきまとい報道を否定「まったく身に覚えないのよ」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/01/13

お笑いコンビ「ドランクドラゴン」塚地武雅(49)が12日、ニッポン放送「ナイツ ザ・ラジオショー」(月~木曜後1・00)にゲスト出演し、一部で報じられた女優・吉高由里子(32)へのつきまとい疑惑を否定した。

No image

「ドランクドラゴン」の塚地武雅

報道では、吉高がぽっちゃり好きだと聞いた塚地が、吉高のドラマ収録現場付近をうろついていると伝えられた。「ナイツ」塙宣之(42)から「浮いた話も全然ないですよね?」と問われると、塚地は「全然ないよ」と回答。「こないだネットニュースで、吉高由里子ちゃんが『ぽっちゃり好き』と言ったことから派生してなのか、『ドランクドラゴン』の塚地が自分が候補だと息巻いているとか、TBSのドラマの現場をうろちょろしているとか(報じられた)」と話し、「まったく身に覚えないのよ?」と声高に訴えた。

記事には現場の証拠写真などはなく、塚地は「文言だけ。関係者とかから『TBSのドラマ現場をうろちょろしているようです』って。してないよという」と、重ねて報道を打ち消した。必死に否定する塚地の姿がコミカルに映ったのか、塙は「今日、入ってないですか?吉高由里子さん。今日、収録ないですか?可能性ありますよ」といじっていた。

塚地は20代後半ごろから、ドラマや映画に出演するようになり、今やお笑い界きっての演技派、個性派俳優となった。それでも、俳優や女優に友達の輪が広がらず、「友達自体がまず少ないけど、言うたら芸人しかいないかな」という。「(ドラマの)クール、クールというか、やっている時は仲良くなるけど、終わってからよう誘わん」と、撮影が終わるとすぐに疎遠になってしまうことを明かしていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加