コンビニ店員が見た「夕食難民」の増加、弁当求めてハシゴする客も

コンビニ店員が見た「夕食難民」の増加、弁当求めてハシゴする客も

  • 日刊SPA!
  • 更新日:2021/02/22

緊急事態宣言が延長された。多くの飲食店は20時までの時短営業、そのおかげでサラリーマンをはじめ、夕食に困ってしまう人が続出。「夕食難民」という言葉も生まれた。

筆者はコンビニに勤務しているが、コロナ禍で客足も遠のいていた。スタッフ数も減らされ、勤務時間も少し短くなっていた。そんな生活にも慣れた頃、今年1月に2度目となる緊急事態宣言が発出されたのである。そこで今回は、“コンビニで働く側から見た”変化をお届けしたい。

◆飲食店の時短営業の裏で「コンビニが急に混み始めた」

No image

※写真はイメージです(以下同)

正月は例年と変わりなく、筆者の働く店舗は暇であった。そんなとき、緊急事態宣言が再び発出される見込みとの情報が飛び込んできたのである。

正直、これから店はどうなるのだろうかと心配だったし、店長も不安がっていた。だが、このような事態を想定してスタッフを減らしているのでどうにか乗り切れるとは思っていた。ところが、宣言から3日後、状況が変わってきた。

急に混み始めたのだ。正確に伝えると、1日の売り上げとしては以前よりも少し良くなっている程度。筆者の入っている時間帯の18時から22時までが忙しいのだ。

18時半に商品の納品があり、品出しをする時間なのだが、客足と被って全く作業が進まない。この時間帯は店長と2人体制なのだが、もう1人いなくてはまわらない状況だ。

◆弁当を求めてコンビニをハシゴする客

No image

そして日々、客が増えていくので、それに比例して納品もどんどん増えていく。正直、最近は出勤するのが億劫になっている。

最初のうちは不思議に思っていたが、19時半頃から急増することに気がついた。

通常、忙しい日でもこの時間帯は品出しに集中できるのだが、弁当やカップ麺、揚げ物などが売れまくる。一体どうなっているのか。

友人に聞くと「20時に飲食店が閉まってしまうからだよ。だから仕事終わりにテイクアウトの店に寄るか、コンビニで買う生活になった」とのこと。

仕事で疲れた後は料理が面倒な人が多いのだろう。独身で自炊ができない人は、さぞ困ったに違いない。

そして20時を過ぎた頃からさらに混み始め、食べ物とお酒ばかり売れる。飲食店が開いていたら、この時間帯は本来、客が少ない。居酒屋やチェーン店代わりにコンビニが使われているようだ。

21時になると、入ってきた客が弁当などを陳列しているガラガラの棚を見て、すぐに出ていってしまうという現象が起こる。常連の若い男性客に話を聞いてみた。

「この時間、飲食店が閉まってしまうじゃないですか。だから何か食べたくてコンビニをまわったんですけど、どこも欲しいのがなくて。ここにも、やはり、めぼしい弁当がない……。でも、腹が減ったのでこれ買っていきます。温めお願いします(笑)」

◆すぐに「本部に苦情を入れる」と威嚇する客

コロナ禍でストレスが溜まっているのか、最近とんでもない客がやってくるようになった。

今まで見たことのない60歳ぐらいの男性が、週2回ほど昼過ぎに来店。いつも肉まんを2つ注文し、包みは通常テープで止めるのだが「テープは貼らないでくれ。それでレジ袋」と言ってくる。もしもテープを貼っている状態でレジ袋に入れようとすれば、入れ方を注意してくる。

その日の昼間、レジには店長の奥さんであり、マネージャーの女性が入っていた。その男性客がやってきていつものように肉まん2つを注文し、「包みにテープ貼らずレジ袋」。

作業が終わると、男性はマネージャーに対して「あんた態度悪いね?」と言ってきたのだ。

「そんなことないですよ。いつも通りにやっています」

しかし男性は「態度が悪いよ」と言いながら名札を見て「〇〇さん、本部に態度が悪いと苦情を伝えておくよ」と怒気を込めた声で威嚇してくる。

「私がマネージャーですので、どうぞ苦情を入れても構いませんよ」

◆次に問題を起こしたら「出入り禁止」

男性は一度帰っていったが、怒りが収まらなかったのか再び戻ってきて爆発させた。マネージャーの前まで来ると大声で「ほんと、あんた態度悪いよ!」と叫んだのだ。

ここで謝ると相手はつけあがる。筆者も防犯ビデオを見て確認したが、マネージャーは普通の接客しかしていない。男性は言いがかりをつけているだけなのだ。営業妨害だし、本当に迷惑である。

「どうぞ、私、〇〇ですから苦情でもなんでも伝えて下さい」

そう返すと、男性は悪態をつきながらようやく帰っていった。店長は出先から戻ってくると、近くの交番の警察官を呼び、防犯ビデオを見せて相談した。そして顔写真をレジ横のスタッフだけに見える場所に貼り付けて、次に問題を起こしたら「出入り禁止」の決定をした。男性はその後、2週間やってきていない。<取材・文/浜カツトシ>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加