近藤真彦不倫問題で道連れになるフジテレビ...ダウンタウン松本が釈明

  • 日刊サイゾー
  • 更新日:2020/11/22

30代の女性会社社長との不倫が報じられ、芸能活動無期限自粛中の近藤真彦についてフジテレビが苦境に立たされている。

近藤は、デビュー40周年のプロモーションで人気トークバラエティー番組『ダウンタウンなう』(フジテレビ)の収録に参加。近日、放送予定だったが……。11月15日に放送された『ワイドナショー』(同)では松本人志が「(不倫の件を)全然突っ込んでいない。松本、めっちゃビビりやとか思わんといて」と釈明に追われていた。

同局関係者は「松本が番組内で公言することで、ひとまずお蔵入りを避けようとする狙いがあったのが見え見え。局としては、できればオンエアしたくないのが本音ですね。相手はジャニーズですよ。調整など諸々、いろいろややこしいんです」と心境を明かす。

それでも、昨今の芸能界の取り巻く環境を鑑みて「今まで通り、引いてしまい収録VTRをお蔵入りするか、一歩踏み込んで放送してしまうか。今後の局としてのスタンスも問われかねない案件だと思う」(同)という。

苦境に立たされたフジテレビはどう、決断を下すのだろうか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加