オーテク、投票で選ばれたLantern Glowカラーの無線ヘッドフォン

オーテク、投票で選ばれたLantern Glowカラーの無線ヘッドフォン

  • AV Watch
  • 更新日:2021/10/14
No image

ATH-M50xBT2 MO

オーディオテクニカは、「M50x」シリーズの限定モデルとして、ユーザー投票により選ばれた“Lantern Glow”カラーを採用した、ワイヤレスヘッドフォン「ATH-M50xBT2 MO」を10月22日に発売する。価格はオープンプライスで、直販価格は26,180円。

Lantern Glowは、昨年実施したオンライン投票にて、ユーザーにより選ばれたカラー。先月発売された限定カラーのワイヤードモデル「ATH-M50x MO」と併せて、「この秋にピッタリの配色で、音質や機能だけでなく、見た目のデザインでもお楽しみいただける」という。

Bluetooth 5.0準拠で、コーデックはLDACのほか、AAC、SBCに対応する。マルチポイントに対応し、2台のBluetooth機器へ同時接続できる。Androidデバイスとの接続時に使えるFast Pairにも対応している。

No image

独自開発の45mm径ドライバーと、専用アンプにより、透明感のある中高域表現と深く正確な低音レスポンスを実現。AKM製Hi-Fi DAC&ヘッドフォンアンプAK4331を採用。最大96kHz/24bitに対応し、LDACの高音質コーデックで伝送された音源を高解像度再生する。

筐体の2箇所に高性能MEMSマイクを備え、ビームフォーミングマイク技術により、周囲の雑音が多い状態でもクリアな通話が行なえる。通話する際は、サイドトーン機能により、マイクを通して自分の発した声や周囲の音が聞けるため、ヘッドフォンを着けたまま密閉度合いが軽減され、ヘッドフォンを着けていないときと近い感覚で話せるとしている。マイクミュート機能も備えている。

山崎健太郎

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加