福田悠太、室龍太と親友役 稽古終わりは「毎日電車で一緒に帰ってました」

福田悠太、室龍太と親友役 稽古終わりは「毎日電車で一緒に帰ってました」

  • クランクイン!
  • 更新日:2022/05/14
No image

舞台『ボーイング・ボーイング』フォトセッションに登壇した室龍太、飯窪春菜、福田悠太、愛加あゆ、松本明子、大友花恋<画像をもっとみる>

ふぉ〜ゆ〜の福田悠太が舞台『ボーイング・ボーイング』の初日囲み取材会に共演の室龍太松本明子と共に登壇。親友役である室との関係性を深めるために、毎日電車で一緒に帰っていたと明かした。

【写真】福田悠太と室龍太が親友役で共演 舞台『ボーイング・ボーイング』の様子

本作は、フランスの劇作家マルク・カモレッティが書いた戯曲で、1960年にパリで初演されて以降、世界中で幾度となく再演され、2008年度トニー賞で“リバイバル演劇作品賞”と“主演男優賞”に輝き、日本でも何度も上演された大人気コメディ。モテない男・ロベールを福田が、モテ男・ベルナールを室が、家政婦・ベルタを松本が演じる。

初日公演を終えた感想を福田は「まぁウケましたね! こんなにウケちゃって大丈夫かな? ってくらい。手応えバッチリでございます!」と手応えを感じている様子。松本は「福田さん、室さんという天才に囲まれて、本当に幸せな空間です」と語り「何をやらかしても救ってくれる福田さんがいらっしゃいますし、ムードメーカーの室さんがいらっしゃいます。素晴らしいチームワークです」とカンパニーの仲の良さを明かした。

今回、親友役の福田と室。実際には先輩・後輩の関係の2人だが、関係性を深めるためにやっていることとして福田は「毎日一緒に電車で帰ってました」と稽古終わりに一緒に帰っていたことを告白。「コロナ禍じゃなかったら、ごはんに行ったり飲みに行ったりしたいところなんですけど、できないので、帰り道だけは一緒に帰ろうということで」とその理由を語った。さらに、福田は「ちょっと待たせちゃうかな、っていうときに『今日は先に帰ってて』みたいな感じで言っても、(室が)待っててくれるんですよ」と室の行動を明かし、松本も「先輩思い、室さん」とうなずいた。

福田のことを“福ちゃんさん”と呼んでいるという室。福田が「『福ちゃんって呼んでくれ』って言ったんですけど、『それは勘弁してくれ』って言われました」と明かすと、室は「なんなら『福たんって呼んで』って言い出したんですよ!」と福田の言動を暴露した。

室は「俺がSnow Manの向井康二とか、ファンの人から“るーたん”って呼ばれてるんですよ」と説明し「(福田が)『何がいいかなぁ。“福たん”って呼んで』ってかわいく言ってきて」と回顧。福田は「今Snow Manノッてるからその波に乗ろうかと思って」と笑い、最終的には“福ちゃんさん”、“室ちゃん”と呼び合うようになったのだと語った。

舞台『ボーイング・ボーイング』は東京・自由劇場にて5月14日〜29日、京都・京都劇場にて6月3日〜5日に上演。

クランクイン!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加