京都女性刺殺 東京の20歳男を逮捕 「殺していない」容疑否認

京都女性刺殺 東京の20歳男を逮捕 「殺していない」容疑否認

  • 産経ニュース
  • 更新日:2020/11/21

京都市下京区の市営住宅の一室で10月、住人のアルバイト、山村留美乃(るみの)さん(24)の遺体が見つかった事件で、京都府警下京署捜査本部は21日、殺人容疑で、東京都葛飾区高砂の無職、戸塚那生(なおき)容疑者(20)を逮捕した。「名前の知らない女性と京都で会ったが、殺していない」と容疑を否認している。捜査本部は、動機や殺害に至る詳しい経緯を調べる。

逮捕容疑は10月6日夜~7日夜ごろ、同区下之町の山村さん宅で、山村さんの首や胸を刃物で突き刺し、殺害したとしている。

捜査本部によると、2人は会員制交流サイト(SNS)でやり取りをしており、犯行前には山村さん宅付近の防犯カメラに2人で歩く様子が写っていた。遺体の首や胸などには10カ所以上の刺し傷があり、心臓まで達した傷が致命傷となっていた。

遺体発見時、玄関は施錠され、室内から部屋の鍵と山村さんのスマートフォンがなくなっていた。

事件は同月11日に発覚。10、11両日にアルバイトを欠勤した山村さんの様子を見に来た親族の女性らが、寝室の布団の上で血を流して倒れている山村さんを見つけ、110番した。

No image

女性刺殺事件の容疑者逮捕について会見する京都府警の川瀬敏之捜査1課長=21日午後、京都市上京区の京都府警本部(井上裕貴撮影)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加