『ちむどんどん』第26話、暢子(黒島結菜)が賢秀(竜星涼)のボクシングジムを訪問

『ちむどんどん』第26話、暢子(黒島結菜)が賢秀(竜星涼)のボクシングジムを訪問

  • Real Sound
  • 更新日:2022/05/14
No image

『ちむどんどん』写真提供=NHK

毎週月曜日から土曜日まで(土曜日は1週間の振り返り)放送されているNHK連続テレビ小説『ちむどんどん』。5月16日放送の第26話では、暢子(黒島結菜)が賢秀(竜星涼)がいるボクシングジムを訪問する。

参考:『ちむどんどん』から聞こえる“荒ぶる声” 自分の責任で生きていく、ハードボイルドな世界

暢子の沖縄を旅立った第25話。第26話では、暢子が料理人になるために上京。大都会の人ごみ、行き交う車に衝撃を受ける。そして、銀座のレストランの西洋料理に驚くが、その姿がレストランのオーナー(原田美枝子)らの失笑を買ってしまう。そして、賢秀がいるボクシングジムを訪問したところ、衝撃の事実が。上京初日から、暢子に人生最大のピンチが訪れる。

本作は、個性豊かな沖縄四兄妹の、本土復帰からの歩みを描く、笑って泣ける朗らかな50年の物語。主人公・暢子を黒島結菜が演じるほか、竜星涼、川口春奈、上白石萌歌、前田公輝、山田裕貴、高田夏帆、仲間由紀恵、原田美枝子、高嶋政伸、井之脇海らがキャストに名を連ねている。(リアルサウンド編集部)

文=リアルサウンド映画部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加