海原かなた、新型コロナ感染 20日に「陽性」判明、相方・はるかは濃厚接触者に

海原かなた、新型コロナ感染 20日に「陽性」判明、相方・はるかは濃厚接触者に

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2020/11/20
No image

海原かなた (C)ORICON NewS inc.

ベテラン漫才コンビ・海原はるか・かなたの海原かなた(73)が新型コロナウイルスに感染したと、所属する松竹芸能が20日、公式サイトで発表した。

■海原はるか・かなたのプロフィール

公式サイトで「弊社所属の海原かなたが新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました」と報告。「11月19日(木)同居者の新型コロナウイルス感染を受け、即日にPCR検査を受けたところ、11月20日(金)に陽性の検査結果が出ましたのでご報告させていただきます」と感染判明までの経緯を説明した。

「今後は保健所の指示に従って、自宅待機の後、指定された大阪府内のホテルにて療養いたします」とし、「相方の海原はるかが濃厚接触者となり、これから保健所の指導のもと、PCR検査を受ける予定としています。検査結果につきましては、分かり次第ご報告いたします」としている。

「今後も行政機関・医療機関の指導のもと、体調管理の徹底、所属タレントおよび社員、関係各位への感染防止を優先し、新型コロナウイルス感染拡大防止を行って参ります」とコメントしている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加