洋菓子店「アトリエうかい」がショコラ祭典に初出店 1月15日からジェイアール名古屋タカシマヤ

洋菓子店「アトリエうかい」がショコラ祭典に初出店 1月15日からジェイアール名古屋タカシマヤ

  • OVO
  • 更新日:2021/01/13
No image

豆腐料理店などを展開する、うかい(東京都八王子市)グループの洋菓子店「アトリエうかい」は、1月15日から2月14日までJR名古屋駅に接続する百貨店「ジェイアール名古屋タカシマヤ」で開催されるチョコレート催事「2021 アムール・デュ・ショコラ」に初出店する。

販売商品は、チョコレートでコーティングしたクッキーを詰め合わせた限定商品「フールセック・ショコラ スペシャリテ」(税込み3800円)のほか、果実のジャムをのせたチョコがけクッキー「ショコラ コフレ」(2300円)、「ショコラ セレクション」(4個入り1500円、7個入り1800円)など。

アトリエうかいのチョコレートは、コロンビア産の希少なカカオ豆を使用し、果実やスパイス、ナッツなどの芳醇(ほうじゅん)な香りが特徴だという。ジェイアール名古屋タカシマヤ10階の「2021 アムール・デュ・ショコラ」メイン会場に出店する。会場は新型コロナ対策で入場制限がある。一部商品はオンラインでも販売する。詳細は特設サイトから。

うかいは、首都圏を中心に豆腐料理の「とうふ屋うかい」のほか、鉄板料理「うかい亭」などを展開。洋菓子店「アトリエうかい」は、たまプラーザ(横浜市青葉区)やJR品川駅構内、大阪・阪急うめだ本店などに出店している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加