運転中にパトカーから自宅近くで職務質問...呼気から"基準6倍超"アルコール 「酒気帯び」62歳男逮捕

運転中にパトカーから自宅近くで職務質問...呼気から"基準6倍超"アルコール 「酒気帯び」62歳男逮捕

  • ホッカイドウニュース
  • 更新日:2021/10/14
No image

酒気帯び運転の現行犯で男を逮捕した北海道警南署

酒気を帯びた状態で乗用車を運転したとして、62歳の男が逮捕されました。

酒気帯び運転の現行犯で逮捕されたのは、いずれも自称・北海道札幌市中央区に住む無職の62歳の男です。

男は10月13日午後7時10分ごろ、自宅近くの路上で酒気を帯びた状態で乗用車を運転し、警察官に逮捕されました。

当時パトカーでパトロール中の警察官が男に職務質問したところ酒の臭いを確認。呼気から基準値の6倍以上のアルコールが検出されたということです。

調べに男は「お酒を飲んで運転したことに間違いない」と話していて、警察は男が酒を飲んだ場所や量などを詳しく調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加