阪神小野寺暖プロ初安打 19年育成ドラフト1位、今年4月に支配下登録

阪神小野寺暖プロ初安打 19年育成ドラフト1位、今年4月に支配下登録

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/06/10
No image

日本ハム対阪神 5回表阪神無死、小野寺はプロ初安打となる中前打を放つ。投手は日本ハム・アーリン(撮影・佐藤翔太)

<日本生命セ・パ交流戦:日本ハム2-4阪神>◇10日◇札幌ドーム

阪神小野寺暖外野手(23)がプロ初安打を記録した。

2戦連続で「7番左翼」先発。5回に先頭で2ストライクから左腕アーリンのカーブをとらえ、二遊間を破った。

19年育成ドラフト1位で入団し、今年4月に支配下登録を勝ち取っていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加