「かまいたち」濱家隆一 夫婦げんかのはずが...心配性すぎて誘拐されたと思い込み警察呼んじゃった

「かまいたち」濱家隆一 夫婦げんかのはずが...心配性すぎて誘拐されたと思い込み警察呼んじゃった

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/02/22

人気お笑いコンビの「かまいたち」が21日、日本テレビ系「おしゃれイズム」(日曜後10・00)に出演。濱家隆一(37)と、17年に結婚した夫人の夫婦げんかの驚く顛末を語った。

No image

「かまいたち」濱家隆一

番組スタッフが濱家の夫人に「印象に残るけんかは?」と聞いたところ、「彼が早く帰るという約束を守らないので、私は腹が立って心配性の彼に仕返ししてやろうと、夜中連絡せずに近くのマッサージ屋さんに一人で行きました。マッサージが終わると50件ほど着信があり、家に帰ると警察が来ていました。誘拐されたと思ったみたいです。警察官に、かまいたち濱家とバレていて、『応援しています』と言われていました」という返事が紹介された。

相方の山内健司(40)も「初めて聞きました」と言うと、濱家は「僕が飲みに行って、言っていた帰る時間を全然守らないんで、腹立ってどっかに行ったんですけど、家帰ったら、鍵開いてたんかなあ…。財布も置いてあるし…なんでおらへんのって。夜中の1時か2時くらいだったと思うんですよね。で、電話かけても出えへんし、誘拐された、と思って…。近くの警察に行って、こうこうこういう状況なんですけどって言って、家に来てもらって色々調べてたら、奥さん帰ってきて…」と状況を説明した。

MCの「くりぃむしちゅー」上田晋也(50)から「どういうやりとりになったの?お前どうして電話出ないんだ、警察の人にも来てもらったのに、みたいなやりとりになったの?」と聞かれた濱家は「いや…良かった~~~」と答えた。山内は「心配性なんですよ」と明かし、夫人に対して「夜中とかも電話して、道歩いていたらタクシー乗れって言ったやろって怒ったり」と説明。高校時代の彼女が言っていたというエピソードを紹介し「電車の中で、誰もそんな言葉知らないのに“壁ドン”もうしていたらしいです。誰にも触れさせないために、満員電車で壁ドンして…」と話していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加