創業100年迎えるオタフクソースが思い出の地に遊具寄贈 広島市

創業100年迎えるオタフクソースが思い出の地に遊具寄贈 広島市

  • 広島ホームテレビ
  • 更新日:2022/09/23
No image

今年11月に創業100年を迎える、おこのみソースで人気のオタフクソースが、広島市西区にある思い出深い公園に遊具を寄贈しました。

広島市西区の大芝第一公園に遊具を寄贈したのは、11月に創業100年を迎える広島に本社を置くオタフクソースです。公園にウッドエッグをモチーフにした複合遊具などが設置されました。

公園付近は1952年から26年間、ソースなどを製造する工場があった思い入れのある場所だということです。

オタフクソース・佐々木孝富社長
「子どもたちあっての未来ですから、私たちはこの大芝公園は特に思い入れが強いのでここを通した。(子どもたちの)成長というのは楽しみにしています。」

オタフクソースは今後も創業100年に向けイベントを行っていく予定です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加