ビルの隙間で男性が血を流して死亡 事件事故の両面で捜査 普段は人は立ち入らず 大阪・ミナミ

ビルの隙間で男性が血を流して死亡 事件事故の両面で捜査 普段は人は立ち入らず 大阪・ミナミ

  • 関西テレビ
  • 更新日:2022/05/13

13日、大阪・ミナミのビルとビルの隙間で男性が顔から血を流し死亡しているのが見つかりました。

午前9時半ごろ、大阪市中央区東心斎橋で、「男性が顔から血を流してあお向けで倒れている」と、雑居ビルの関係者から警察に通報がありました。

警察によると、男性はその場で死亡が確認され、現在、身元の確認を急いでいるということです。

【記者リポート】
「死亡した男性が見つかったのはこちらのビルとビルの隙間です。普段は人が立ち入らないような場所だということです」

【通報した人】
「(ビルの)上から降りてきて、下に小さな隙間があるので覗いたら(男性が)でてきた」

警察は、付近の防犯カメラなどを調べ、事件と事故の両面で男性が死亡した経緯を捜査しています。

関西テレビ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加