グラミー賞授賞式、2021年もWOWOWで生中継! 案内役ホラン千秋「どんな祭典になるのか」

グラミー賞授賞式、2021年もWOWOWで生中継! 案内役ホラン千秋「どんな祭典になるのか」

  • シネマカフェ
  • 更新日:2020/11/20
No image

第62回グラミー賞授賞式より Getty Images

もっと画像を見る
音楽界で最も権威ある賞“グラミー賞”。この度、来年1月31日(現地時間)に開催される「第63回グラミー賞授賞式」をWOWOWが独占生中継することが決定した。

グラミー賞といえば、感動的な受賞の瞬間はもちろん、ビッグアーティストたちのパフォーマンスや、ここでしか見られないコラボレーションが見どころ。しかし、今年はコロナ禍で、イベントの在り方が模索される中、授賞式がどのように行なわれるか動向も伝えていくほか、ノミネーション紹介番組や見どころをまとめた特別番組などグラミー賞授賞式に向けての関連番組も放送していく。

なお、今回のノミネーションは、現地時間11月24日に発表される予定となっている。

また、グラミー賞の熱気と興奮、感動の瞬間を日本のスタジオから伝える案内役は、前回に引き続きジョン・カビラとホラン千秋。ジョン・カビラさんは「今だからこそ、クリエーターたちが何をステージで発信し、語るのか、いつにもまして『グラミー賞』に注目です!」と話し、ホランさんは「今回ばかりはどんな祭典になるのか予想もつきません!ただ一つ確かなことは、音楽はいつ、どんな状況であっても、心のワクチンとなって皆さんに今を生きるパワーをくれること。グラミー賞はまさにそんな存在だと思います。当日まで何が起こるか誰にも分からない、今まで見たこともない第63回グラミー賞を皆さんと共に体感できることを楽しみにしています!」と期待を寄せている。

「生中継!第63回グラミー賞授賞式」は2021年2月1日(月)午前、WOWOWプライムにて放送予定(※2か国語版・同時通訳)。

「第63回グラミー賞授賞式」字幕版は2021年2月1日(月)WOWOWプライムにて放送予定。

cinemacafe.net

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加