命毛(いのげ)って知ってる?あるだけで小顔効果絶大&薄毛隠しにも

命毛(いのげ)って知ってる?あるだけで小顔効果絶大&薄毛隠しにも

  • ESSE-online
  • 更新日:2021/11/26

年末年始に近づき、ヘアチェンジをしたいと考えている人も多いのではないでしょうか?「髪型を変えるなら、ぜひ命毛(いのげ)をつくってみて!」と話すのは、女性の髪問題に詳しいヘアライター佐藤友美(さとゆみ)さんと、人気ヘアサロンMINXのディレクター八木花子(八木ちゃん)さん。今回は、50代の読者をモデルに、命毛をつくってみてもらいました。

ヘアチェンジするなら、ぜひつくってほしい命毛(いのげ)

さとゆみ:年末年始に向けて、ヘアチェンジしたいという人が増える季節ですね。

命毛があるとダウンスタイルも雰囲気が変わる!<ビフォー&アフター>

八木ちゃん:美容院も徐々に混み始めてくる時季です。

さとゆみ:今日は、ヘアチェンジするときに、ぜひつくってほしい「命毛(いのげ)」の話をしたいなと思って。

八木ちゃん:はい。「命毛」って、きっと初めて聞く人が多いと思うのですが、私が勤めるMINXで代々使われている言葉なんです。

「命ほど大事な顔周りの毛」という意味で、「命毛(いのげ)」と呼び始めたのですが、それがだんだん美容師さんたちの間で広まっているそうです。MINXでは、オーダーするときに「命毛つくってください!」と言われるお客様もいらっしゃいます。

●命毛をつくるカット。小顔効果も

No image

前髪の横の髪。この毛をカットする

さとゆみ:「命毛」というのは、顔周りに落ちる毛のことですよね。

八木ちゃん:そうです。前髪の横部分といえばいいでしょうか。ロングヘアの人であれば、ここの毛をリップラインくらいの長さの毛にカットすることで、まとめ髪にしたときも、おろしたときも、小顔効果が出るんですよ。

No image

命毛(いのげ)をつくるカット

八木ちゃん:太さはだいたいきしめん1本分くらいがバランスよく見えます。

●見た目の印象も若々しくなる!

さとゆみ:この毛があるかないかで、ずいぶん印象が変わりますよね。

八木ちゃん:そうなんです。命毛をつくると、こんなふうに顔を覆う毛ができるんですよね。

No image

命毛をつくると、小顔に見えるだけではなく、地肌も隠せる!

さとゆみ:フェイスラインを覆う毛ができると、分け目も隠せるし、地肌が見えにくくなるので、若々しい!

八木ちゃん:命毛があることで、シェーディング効果があるんですよね。丸顔の人や、顔のたるみが気になる人にもおすすめです。また、気になる白髪を隠すこともできます。特に髪をまとめた時の耳まわりや、こめかみの辺りの生え際は気になりやすいですよね。気になる方は、命毛でカバーしてしまうのもアリです。

さとゆみ:細く見えるだけじゃなくて、さりげなくニュアンスが出るし、白髪もカバーできるものいいですよね。

No image

普通に結ぶだけでも良いけれど、命毛があると、顔まわりにニュアンスができる

八木ちゃん:この命毛は、隠したいと思ったら一緒に結んじゃって隠すこともできるので、2way仕様なのもいいですね。

●雰囲気が出て、アレンジの幅も広がります

さとゆみ:まとめ髪の時だけではなく、ダウンスタイルのときも命毛があると、雰囲気が出ていいなと思います。

八木ちゃん:顔周りに短い毛があると、巻いたり動かしたりできるので、アレンジの幅も広がりますよ。そして先ほども言ったように、目立たせたくない日は、長い髪と一緒になじませておけばいいので、つくっておいて損はありません。

さとゆみ:ぜひ、年末のヘアチェンジの参考にしてみてくださいね。

佐藤友美/八木花子

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加