6月14日午前2時開始「Xbox & Bethesda Games Showcase」日本語字幕対応、ライブ時1080p 60fps、個人配信者の二次放送可能など更なる概要を公開

6月14日午前2時開始「Xbox & Bethesda Games Showcase」日本語字幕対応、ライブ時1080p 60fps、個人配信者の二次放送可能など更なる概要を公開

  • Game Spark
  • 更新日:2021/06/12
No image

6月14日午前2時開始「Xbox & Bethesda Games Showcase」日本語字幕対応、ライブ時1080p 60fps、個人配信者の二次放送可能など更なる概要を公開

No image

マイクロソフトは、日本時間6月14日午前2時より放送予定の、最新ゲーム情報を発信する「Xbox & Bethesda Games Showcase」の更なる概要を公開しました。

マイクロソフトのXboxおよび、2021年3月より親会社ZeniMax Mediaがマイクロソフトに買収されたことで、Xboxファミリーの一員となったベセスダ・ソフトワークスの名前を冠したこの発表イベントでは、複数のデベロッパーで構成されるXbox Game Studio、ベセスダ、世界中の開発者らが製作する最新ゲームが特集されます。

番組の長さは約90分で、今年のホリデーシーズンに登場予定のものや、今後Xbox Game Pass対応でリリースされる予定の作品など、エピックなタイトルラインナップとなっているとのことです。

放送は、米国太平洋夏時間6月13日午前10時(日本時間6月14日午前2時)より、TwitchYouTubeFacebookTwitter上のXbox公式アカウントで配信予定。その他では中国のBilibiliや、フランスのJeuxvideoなど、各国の主要なメディアでも放送。字幕対応言語には日本語も含まれるほか、聴覚や視覚に障害ある方向けに、アメリカ手話や英語での音声ガイド付きのバージョンも用意されます。

ライブ放送時の映像は1080p / 60fps、放送後は、YouTubeにおけるXbox公式アカウントのライブラリより4K / 60fpsで見ることが可能。

また、本発表の配信映像を自分の配信上に載せるなど、ゲームの実況配信者やクリエイター向けに、二次放送を全世界的に可能とし、放送中の楽曲全てを対象とする12か月以上のライセンスを取得。ただし主催者サイドでも予測しえない事態に備え、Twitch上での配信時は、公式のtwitchgamingの放送設定の利用を推奨。また2022年6月1日までには、本放送を扱った映像は削除することが勧められています。

technocchi

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加