阪神・佐藤輝が9号本塁打 2試合連発&3試合連続マルチ

阪神・佐藤輝が9号本塁打 2試合連発&3試合連続マルチ

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/05/04
No image

9回、9号ソロを放つ阪神・佐藤輝明=神宮(撮影・飯室逸平)

「ヤクルト-阪神」(4日、神宮球場)

阪神ドラフト1位・佐藤輝明内野手(22)=近大=が2試合連続9号ソロ。公式戦で初めて逆方向への一発を放った。

九回、サンズの8号2ランが飛び出し、5点差とした直後の打席だった。カウント1-1から杉山が投じた131キロフォークを逆らわずに打ち返す。打球は左翼席に向かってぐんぐんと伸びていきそのままスタンドイン。チームトップの9本塁打とするダメ押し弾となった。

これまでの8本塁打は中堅方向か引っ張りの打球だったが、9本目にして初めての逆方向への一発。

プロ初の「4番・三塁」で出場した2日の広島戦では、8号逆転満塁弾を放つなど大役に最高の結果で応えた佐藤輝。第1打席でも左前打を放っており、この日2安打。3試合連続マルチ安打とした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加