ブルワーズ・アーノルド氏がGM昇格

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/11/20

ブルワーズは19日、GM補佐を務めてきたマット・アーノルド氏(41)がGMに昇格したことを発表した。

これまで編成本部長とGMを兼務してきたデービッド・スターンズ氏が明らかにしたもので、同氏は「ちょうどいい時期だと思った。マットはこの役割にふさわしい」とコメント。今回の人事は適切なものであり、球団にとって非常に多くの意味を持つと述べた。

アーノルド氏は2015年10月にブルワーズ入り。スターンズ氏とともにチーム強化に尽力し、ここ3年連続でプレーオフ進出という球団史上初の快挙を成し遂げた。

このたびの昇格についてアーノルド氏は「われわれの長年にわたるパートナーシップに、素晴らしい充実感を覚えている。彼とのここでの仕事が新たな段階に入ることになり、胸を躍らせている。できればこの先何年も続いてほしい」と喜びの言葉を口にした。(AP)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加