引き出しの中の文房具を整理整頓。使い勝手抜群の収納アイデア実例をご紹介

引き出しの中の文房具を整理整頓。使い勝手抜群の収納アイデア実例をご紹介

  • folk
  • 更新日:2021/04/08

引き出しの中の文房具を整理整頓するアイデア

在宅ワークが増えている今、仕事のために新しく机や椅子、そしてデスク脇の収納を購入した方も多いのではないでしょうか。リビングで家族全員でシェアする文房具はもちろん、リモートワークで増えたグッズもしっかりと整理整頓しておきたいですね。文房具を収納するための引き出しがあるのに、中が片付かない方におすすめのアイデア実例をたくさんご紹介していきましょう。

引き出しの文房具を整理整頓するアイデア《フタなし》

居場所が分かる引き出しの文房具収納アイデア

人気のグレーのラベリングがおしゃれな引き出しの文房具収納は、モノの住所がはっきりしていて分かりやすいですね。リビング収納の一角に無印良品の引き出しですっきりと整理整頓された文房具は、使った後に簡単に元に戻すことができるおすすめのアイデアです。家族全員でシェアする文房具収納には引き出しの中身が分かるラベルを貼って置くがおすすめですよ。

簡単に仕切りを動かして収納するアイデア

仕切り位置を簡単に変えることができる引き出し用のケースは、とても活用しやすい人気グッズですよ。ひと口に文房具といっても形はとても様々。多種多様な形状や大きさに合わせて仕切りの位置を変えると、文房具にぴったりなサイズのスペースを簡単に準備することができますね。引き出しの中身に柔軟に対応できる簡単収納グッズを使ったアイデアです。

人気デスク内トレーを使った文房具収納アイデア

子供たちが小さい間はリビングのテーブルの上で文房具を使う機会が多いですね。学校からの連絡帳やプリント、そして宿題の丸付けなどに必要な文房具はワンアクションでストレスなく取り出せるようにしたいもの。それぞれの引き出しに無印の人気グッズでカテゴリー別に収納された文房具は、使用頻度の高いものばかりです。引き出しが分かれていても一目で目的の文房具を手に取れますよ。

細々した文房具を整理整頓するアイデア

無印良品の人気がある丈夫なポリプロピレンの引き出しには、ワークスペースで使う文房具が100均のケースで仕切って収納されています。自宅で仕事をしているときに、文房具がストレスなく手に取れると気分が上がりますね。引き出しの中の収納は臨機応変に見直すのがおすすめ。細かく仕切りをせずに引き出しの高さに合わせて立てて収納するのも簡単に収納力アップできるアイデアですね。

大きさが違うケースを活用した収納アイデア

無印良品の文房具コーナーには、引き出しの整理整頓に活用できるグッズがたくさんそろっていますね。中でも「デスク内整理トレー」は大きさが4種類もあってお求めやすい価格も人気です。引き出しの大きさに合わせて簡単に組み合わせると、すっきりとしたシンデレラフィットが楽しめますよ。シンプルで使いやすい無印の文房具も人気があるグッズですね。

カッコいいケースで文房具を収納するアイデア

男前なテイストの文房具収納は、カッコいいステーショナリーを入れておくのにおすすめのアイデアですね。仕切りに使っているブラックのケースは100均セリアのグッズです。形が3パターンあって引き出しに合わせて組み合わせられるのが人気ですね。クリアやホワイトが多い引き出しの仕切りの中で、ブラックはとてもおしゃれ。モノトーンスタイルのお部屋にもおすすめのアイデアですよ。

100均のトレーで引き出しを仕切る収納アイデア

モノトーンのラベルが貼られたおしゃれな引き出しには、簡単に文房具を取り出すことができるおすすめのアイデアが使われています。引き出しの中身は一段ごとに文房具のカテゴリーを分けるのがおすすめポイント。セリアのカトラリー用のケースで細長い引き出しをさらに仕切っていますね。余白もしっかり活用して小さい文房具を収納しています。

子供の文房具をケースに収納するアイデア

子供たちの机の引き出しは、モノの居場所作りを手伝ってあげるのがおすすめです。こちらのアイデア実例では子供さんが自分で可愛らしく整理整頓されているそう。女の子はこまごまとしたおしゃれな文房具が多くてとてもカラフルですね。収納に困っている子供といっしょに引き出しの文房具を片付けるときには、100均などのケースに分類して収納することをぜひ教えてあげてください![mobile][toc][/mobile]

引き出しの文房具を整理整頓するアイデア《フタつき》

100均のボックで文房具を収納するアイデア

付箋やホッチキスの針など細かい文房具のストックは引き出しの中に散らばりがちですね。そんな時には100均のセリアやダイソーのキッチンコーナーで購入できる、ワンタッチボトルを活用するのがおすすめです。セリアの仕切りボックスにすっぽりと納まる大きさのボトルは、そのまま簡単に取り出して移動することもできますよ。クリップや押しピンなどにも活用できる収納アイデアですね。

100均のクリアケースで文房具を収納するアイデア

引き出しの中に散らばりがちなこまごまとした文房具は、同じケースに入れて収納するとすっきりと簡単に整理整頓できますよ。セリアのアルミキャップPET容器はサイズも豊富でフタをすれば持ち運べるところが人気ですね。一つの引き出しを同じ収納グッズで統一すると、見た目が美しくておすすめのアイデアです。クリアケースは一目で何が入っているか簡単にわかるのが人気ですね。

ダイソーの人気ケースに文房具を収納するアイデア

グレー好きにはたまらないこだわりのマットグレーのクリップたち。いろいろな場所で活用できるクリップは、引き出しの中にしっかりとフタができるケースに入れて収納するのがおすすめです。カチッと締まるダイソーのケースに入れておくと、引き出しからサッと取り出して使いたい場所に移動することができますね。ケースにラベルを貼っておくと簡単に見分けがつきますよ。

ボックスケースを活用した引き出し収納アイデア

引き出しの中にシンデレラフィットしているのは、人気がある100均のストレージケースです。こちらのアイデア実例では裁縫道具やネイル、ヘアゴムなどを収納されていますが、文房具収納にも簡単に使えるアイデアですね。子供たちのシールやクレヨン、マスキングテープなどを入れて引き出しに収納しておくと、簡単にワンアクションで取り出すことができますよ。

100均のトラベルケースに文房具を収納するアイデア

セリアやダイソーの旅行用品コーナーで見かけるクリアケースは、文房具の収納にもおすすめの人気グッズです。しっかりとフタが締まるケースにはクリップやホッチキスの針など細かな文房具のストックを収納するのがおすすめ。フタを閉めると引き出しに立てて収納できるでスペースを有効活用することができますね。中身がひと目でわかるクリアケースは人気があるグッズですよ。

ジッパー付きケースを使った文房具収納アイデア

子供たちが大好きな塗り絵や自由帳が、リビングやダイニングのテーブルに置きっ放しになっているとストレスがたまりますね。そんな時には子供たちが自分で簡単に引き出しに片付けられるように、ジッパー付きのソフトケースを準備してみましょう。ダイソーやセリアなど100均でもおなじみのグッズですね。分類してすっきり収納する習慣作りを子供の頃から身に付けたいですね。

引き出しに押しピンを収納するアイデア

使いたいときに限ってどこに収納したのか忘れてしまいがちな押しピンにも、引き出しの中に定位置を作るのがおすすめのアイデアです。フタつきのケースの中には、よく使う押しピンが発泡スチロールに刺して収納されていますよ。ひと目で使いたい文房具が分かる収納アイデアですね。ストックもフタ付き収納ケースに入れると、引き出しの中で積み重ねることもできますよ。

ストックをフタ付きケースで収納するアイデア

奥行きのある引き出しに文房具を収納すると、奥のものが取り出しにくくて苦労することがありますね。でもダイソーやセリアのケースにラベルを貼って引き出しに収納しておくとワンアクションでストックを取り出すことができますよ。すぐに使う文房具だけではなく、ストックもしっかり整理整頓されていると探す手間がまた一つ減りますね。人気のグッズを使った文房具収納アイデアです。

引き出しの文房具を人気グッズで整理しよう!

さてここまで、引き出し中に人気グッズで文房具を収納するおすすめのアイデアをたくさんご紹介してきましたが、試してみたくなるものは見つかりましたでしょうか。ペンをはじめとした筆記用具だけでなく、クリップやホッチキスなど、使いたいシーンですぐに手に取りたい文房具はたくさんありますね。引き出しの中をグッズで仕切って使い勝手が良い収納を作ってみてくださいね。

otemoto

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加