声優内田真礼が舞台あいさつ 主演ドウェイン・ジョンソンに「肉体がすごかったです」

声優内田真礼が舞台あいさつ 主演ドウェイン・ジョンソンに「肉体がすごかったです」

  • 日刊スポーツ(エンタメ)
  • 更新日:2022/11/25
No image

映画「ブラックアダム」舞台あいさつに登壇した内田真礼(撮影・加藤理沙)

声優内田真礼(32)が25日、千葉・幕張メッセで「東京コミコン2022」で行われた、映画「ブラックアダム」(ジャウマ・コレット=セラ監督、12月2日公開)舞台あいさつに登壇し、同作の魅力を語った。

主演のドウェイン・ジョンソンに「肉体がすごかったです。俺が鍛えるから良いんだっていうくらい気合を入れたと聞いて、人間ってあんなに大きくなるんだと思いました」と話した。

さらにクールな新人、サイクロンの声優を担当した内田は「それぞれの良さが出せるシナリオなので、“見せてやろう!”と思って演じることが出来ました」と話し「唯一の女性メンバーなので華やかさ、彼女の美貌を見てほしいです」と魅力を説明した。

声優楠大典も3年ぶりの同イベント開催に「いろんな情報を聞いて、より見たくなっていると思うのでぜひ劇場で見て、さらに吹替版で内容をよく知ってDCユニバースがどうなっていくのか見届けて下さい」とアピールした。

榎木淳弥、有村昆、杉山すぴ豊、東海オンエアのしばゆー、としみつも登壇。

同作は5000年の眠りから目覚めた破壊神VSヒーローチームの一大バトルを圧倒的スケールで描いた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加