小栗旬主演 TBS日曜劇場「日本沈没」ポスタービジュアル解禁「信じられるリーダーはいるか」

小栗旬主演 TBS日曜劇場「日本沈没」ポスタービジュアル解禁「信じられるリーダーはいるか」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/09/19

俳優の小栗旬(38)が主演を務めるTBS日曜劇場「日本沈没―希望のひと―」(10月10日スタート、日曜後9・00)のポスタービジュアルが完成した。小栗を中心に、豪華キャストがズラリと並ぶ。「信じられるリーダーはいるか。」のキャッチコピーが掲げられた。

No image

日曜劇場「日本沈没―希望のひと―」のポスタービジュアル(C)TBS

原作は小松左京による不朽の名作SF小説「日本沈没」。1973年に刊行された翌年にはTBSでテレビドラマ化され、以降も映画・アニメ・漫画など様々な形で語り継がれてきた。

今回は、原作も扱った題材「環境問題」を2021年バージョンとして鮮明に描く。原作に大きくアレンジを加え、舞台は2023年の東京。国家の未曾有の危機に瀕してなお、一筋の希望の光を見いだすために奮闘する究極の人間ドラマがオリジナルのキャラクター&ストーリーとして展開される。

脚本は「華麗なる一族」「獣医ドリトル」「LEADERS リーダーズ」などの橋本裕志氏。演出は「インハンド」「ノーサイド・ゲーム」「TOKYO MER~走る緊急救命室~」などの平野俊一氏ら。撮影は今年春に終了した。

若き総理大臣・東山栄一(仲村トオル)は日本の未来に立ち向かう「日本未来推進会議」のメンバーを各省庁から招集。小栗は環境省代表の天海啓示役を演じる。

初回は25分拡大スペシャル。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加