少年鑑別所の職員など香川県で10人感染 ワクチン2回接種の80代男性が中等症〈新型コロナ〉

少年鑑別所の職員など香川県で10人感染 ワクチン2回接種の80代男性が中等症〈新型コロナ〉

  • KSB瀬戸内海放送
  • 更新日:2021/09/15

15日、香川県で新たに10人が新型コロナウイルスに感染したことが分かりました。

【地図で見る】香川県の新型コロナ感染状況 9月15日(「黄」は1~9人の感染者が確認された市)

香川県と高松市によりますと、感染が確認されたのは高松市で7人、坂出市、さぬき市、三豊市でそれぞれ1人の合わせて10人です。三豊市の80代の男性はワクチンを2回接種していましたが中等症です。

高松少年鑑別所は感染が確認された10人の中に、40代の男性職員が含まれていることを明らかにしました。業務に支障はないということです。

香川県で新規感染者の発表が2桁になるのは5日ぶりです。

KSB瀬戸内海放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加