巨人、モタと来季契約を結ばず 2月末に支配下登録も9試合、1本塁打止まり

巨人、モタと来季契約を結ばず 2月末に支配下登録も9試合、1本塁打止まり

  • フルカウント
  • 更新日:2020/11/20
No image

巨人を戦力外となったイスラエル・モタ【写真:荒川祐史】

好不調の波が激しく9試合出場、打率.222、1本塁打、4打点

巨人は20日、イスラエル・モタ外野手に来季の契約を結ばないことを通知したと球団ホームページで発表した。

モタは18年オフのトライアウトを経て育成選手として巨人入り。今春キャンプで猛アピールして2月末に支配下登録された。8月21日に1軍初昇格して同22日の広島戦でプロ初安打初本塁打を記録。しかし、好不調の波が激しく、9試合出場、打率.222、1本塁打、4打点に終わった。日本シリーズの40人枠からも外れていた。(Full-Count編集部)

Full-Count編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加