チェルシーの25歳DF、イタリア復帰を示唆?「セリエA復帰は起こり得る」

チェルシーの25歳DF、イタリア復帰を示唆?「セリエA復帰は起こり得る」

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2020/05/21
No image

【写真:Getty Images】

チェルシーに所属する25歳のイタリア代表DFエメルソン・パルミエリが、セリエA復帰の可能性について言及した。英メディア『ミラー』などが現地時間21日に報じた。

サントスの下部組織出身のエメルソンは2014年にパレルモへ期限付き移籍。翌年にはローマへ期限付き移籍となった。さらにその翌年、ローマは買い取りオプションを行使。だが、2018年にチェルシーに完全移籍となった。

2022年までチェルシーと契約を残しているエメルソンは今季ここまで公式戦18試合に出場している。同メディアによると、エメルソンにイタリア復帰の可能性があるという。

伊『スカイスポーツ・イタリア』のインタビューに答えたエメルソンは「僕はセリエAでとても満足していた、文化を含めてね。それはまたイタリアでのプレーを選んだ理由だ」とイタリアでの生活に満足していたことを話した。

また、エメルソンは「セリエAへの復帰は起こり得る」とイタリア復帰を示唆。だが、続けてエメルソンは「でも、僕はチェルシーとの契約がある。どこに行くのも急いではいない」と答えた。

現在はプレミアリーグでプレーするエメルソンだが、将来的な母国復帰を考えているのかもしれない。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「メンタル的に打ちのめされ...」中村敬斗、契約解消に向けた動きの原因は? トゥベンテ地元紙が分析
転んだら死。歩くだけでも怖すぎる険しい道をひた走るスペインのトレイルランニング選手
「エムバペ、プレミアに来いよ!」 伝説シアラーが願う移籍先がやっぱりだった
中村俊輔、セルティックの“左足部門”歴代トップに選出 「目にする絶対的な喜びだった」
アーセナルFWはインテル移籍の意思なし。アルゼンチン代表FWの後釜候補だが...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加