新十両の金峰山「うれしい」勝ち越し「幕下とは全然違う。慣れるしかないな」初々しく語る

新十両の金峰山「うれしい」勝ち越し「幕下とは全然違う。慣れるしかないな」初々しく語る

  • 日刊スポーツ(バトル)
  • 更新日:2022/09/23
No image

輝(左)は金峰山に押し出しで敗れる(撮影・小沢裕)

<大相撲秋場所>◇13日目◇23日◇東京・両国国技館

新十両の西12枚目金峰山(25=木瀬)が勝ち越しを決めた。

幕内経験者の輝と激しい攻防。突き放しにくる左腕をたぐり、押し出した。「まわし取りたかったですけど、取れなくて我慢したッスね」と振り返り、勝ち越しには「うれしいです」と表情をほころばせた。

カザフスタン出身初の関取は、まだまげも結えないざんばら髪。初めての十両の土俵を「やっぱり疲れるなと。幕下とは全然違う。慣れるしかないなと思う」と初々しく語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加