9月27日「火山防災の日」長野県が制定へ 死者・行方不明63人 御嶽山噴火災害の教訓を風化させない

9月27日「火山防災の日」長野県が制定へ 死者・行方不明63人 御嶽山噴火災害の教訓を風化させない

  • NBS長野放送
  • 更新日:2022/09/22
No image

長野放送

まもなく丸8年を迎える御嶽山噴火災害。

長野県の阿部知事は22日開会した県議会で、発生日の9月27日を「火山防災の日」(仮称)に制定する考えを明らかにしました。

死者・行方不明者63人に上った災害の教訓を風化させず、火山防災への意識を高める狙いです。

今後、地元自治体や遺族などの意見を聞きながら、具体的な取り組み内容など制定に向けた準備を進めます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加