都立工業高校、「工科高等学校」に名称変更

都立工業高校、「工科高等学校」に名称変更

  • Impress Watch
  • 更新日:2022/06/23
No image

東京都は、2023年4月より「工業高等学校」15校を「工科高等学校」に名称変更するための手続きを進めることを発表した。例えば「都立蔵前工業高等学校」は「都立蔵前工科高等学校」となる。

東京都教育委員会は、ものづくりが迎える新たな局面に向き合い、社会からの期待に応える工業高校を目指すため、「Society5.0を支える工業高校の実現に向けた戦略プロジェクト Next Kogyo START Project」の取り組みを進めており、名称の変更はその一環。

No image

Next Kogyo START Projectでは技術革新やDX等に対応できる人材の育成、東京の成長を支えるDX人材等の裾野の拡大を目指し、工業系学科等のアップデート、企業等との連携推進や交流機会の創出、課題解決型学習の推進、工業IT科目の導入などに取り組んでいる。

名称変更について今後は、「東京都立学校設置条例の一部を改正する条例」の改正案を、議会に付議し、2023年4月1日に変更予定。「先進的で魅力ある専門高校に相応しい名称」としており、工学と科学を融合し、東京の成長を支える教育の充実に取り組むとしている。

加藤綾

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加