3年ぶりサーキットサファリ、ファンが乗ったバスの横をGTマシンが駆け抜ける

3年ぶりサーキットサファリ、ファンが乗ったバスの横をGTマシンが駆け抜ける

  • レスポンス
  • 更新日:2022/08/06
No image

SUPER GT第5戦富士スピードウェイのサーキットサファリ

もっと画像を見る

SUPER GT第5戦FUJIMAKI GROUP FUJI GT100LAP RACEが行われている富士スピードウェイ。8月6日に3年ぶりとなるサーキットサファリが開催され、観光バスの横をGTマシンが駆け抜けた。

SUPER GTのファン向けコンテンツで人気のあった「サーキットサファリ」。ファンは観光バスに分乗しコースを周回し、その横をGTマシンが駆け抜けていくというコンテンツだ。コロナにより開催されていなかったが、今回3年ぶりに開催されることになった。

ファンはバス5台に分乗し富士スピードウェイを2周回った。バスがゆっくりとコースを周回しているなかで、GTマシンが本番さながらの速度でコースを周回した。20分間のサーキットサファリの時間の中で何回もバスの横をGTマシンが駆け抜けていく。

複数台でのバトルやバスの横で少し速度を落としてマシンを見せてくれるサービスなど、コースサイドでレースを見るのとは全く違った体験をすることのできるのがサーキットサファリだ。

今回開催されたことにより、今後他のサーキットでも開催されるかもしれない。コロナの情勢次第の部分があるにせよ、ファンが楽しめるコンテンツの復活は今後の観戦スタイルが元のように戻っていくかもしれない。

雪岡直樹

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加