東北太平洋側で暴風警報 仙台で最大瞬間風速27.4m/sを観測

東北太平洋側で暴風警報 仙台で最大瞬間風速27.4m/sを観測

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2021/02/23
No image

2021/02/23 15:47 ウェザーニュース

今日23日(火・祝)は、西高東低の気圧配置の影響で東北太平洋側では暴風が吹き荒れています。

東北太平洋側では18時前後まで暴風に警戒

仙台市では13:39に最大瞬間風速27.4m/sを観測。石巻市でも13:44に28.2m/sを観測しました。岩手県内には暴風雪警報、宮城県内には暴風警報が発表されています。鉄道にも遅延や運転見合わせなどの影響が出ています。

東北太平洋側では18時前後まで暴風に警戒が必要です。車の運転は吹雪による視界不良や横風による煽りに注意が必要です。バイクの運転は控え、急ぎでない外出は控えるようにしてください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加