小田和正“冬の風物詩”TBS「クリスマスの約束」今年は放送なし「ミーティングを重ねてきました結果」

小田和正“冬の風物詩”TBS「クリスマスの約束」今年は放送なし「ミーティングを重ねてきました結果」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/11/25

シンガー・ソングライターの小田和正(75)がホスト役を務める年末恒例のTBS音楽特番「クリスマスの約束」が今年は放送されないことが25日、番組公式サイトで発表された。

No image

小田和正

“クリ約”は2001年にスタートした冬の風物詩。20年はコロナ禍のため中止。昨年、19年以来2年ぶりに開催されたが、今年は小田と番組スタッフがミーティングを重ねた結果、放送は行わないことになった。

小田は今月9日、今年6月にスタートした全国ツアーのファイナルを横浜アリーナで開催。自身の新型コロナウイルス感染や台風による公演中止などを乗り越え、国内最年長となるアリーナツアーを完走。30日、12月1日に振り替え公演(沖縄アリーナ)を行う。

発表は以下の通り。

「クリスマスの約束」を楽しみにしてくださる皆様へ

2001年より放送を続けて参りました小田和正音楽特番「クリスマスの約束」は、小田さんと番組スタッフでミーティングを重ねてきました結果、2022年は放送を行わないこととなりました。

これからも、みなさまの心に寄り添えるような良質な音楽をお届けしたいと考えております。

何卒ご理解いただけますよう、お願い申し上げます。

「クリスマスの約束」スタッフ一同

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加