ウィリアム・フォーサイス来日公演「THREE QUIET DUETS」が中止に

  • ステージナタリー
  • 更新日:2022/01/15

今年2月に東京・Bunkamura オーチャードホールほかで上演予定だったウィリアム・フォーサイス「THREE QUIET DUETS」の全公演中止が決定した。

これは、新型コロナウイルス感染症のオミクロン株への水際対策強化に伴い、政府が外国人の新規入国停止を2月末までの間継続すると発表したことから、本公演の出演者、スタッフの来日が困難になったため。チケットの払い戻し方法の詳細は、パルコステージの公式サイトで確認を。

「THREE QUIET DUETS」は、ウィリアム・フォーサイス振付による作品。本作にはBrigel Gjoka、Riley Watts、Jill Johnson、Rauf “RubberLegZ” Yasit、そして島地保武が出演する予定だった。フォーサイスは、パルコステージの公式サイトで「今回、日本の為に考案したプログラムである『THREE QUIET DUETS』を上演できることを、私達もとても楽しみにしておりました。しかしながら、やむなく訪日が叶わず、この作品を観客の皆様と共有できなくなってしまったことを大変残念に思っております。私達は日本をとても大切に思っていますし、そう遠くない未来に、世界中のダンスが、再び日本の舞台に戻ってくることを願っています」とコメントしている。

PARCO presents ウィリアム・フォーサイス「THREE QUIET DUETS」来日公演

2022年2月4日(金)~6日(日)※公演中止
東京都 Bunkamura オーチャードホール

2022年2月9日(水)※公演中止
京都府 ロームシアター京都 メインホール

2022年2月12日(土)※公演中止
福岡県 北九州芸術劇場 大ホール

振付:ウィリアム・フォーサイス
出演:Brigel Gjoka、Riley Watts、Jill Johnson、島地保武、Rauf “RubberLegZ” Yasit

ステージナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加