同僚にハグされた女性、肋骨2本折れる=ネット「『SPY×FAMILY』のヨルさん?」―中国

同僚にハグされた女性、肋骨2本折れる=ネット「『SPY×FAMILY』のヨルさん?」―中国

  • Record China
  • 更新日:2022/08/06
No image

同僚にハグされた女性、肋骨2本折れる=ネット「『SPY×FAMILY』のヨルさん?」―中国

このほど、中国湖南省岳陽市で、女性が同僚の女性に抱きしめられ、肋骨(ろっこつ)を2本骨折した。中国の動画系メディアの白鹿視頻が4日付で伝えた。

けがをした曹さんと抱きついた黄さんは同じ会社で働いていた。ある日の業務時間中、曹さんは黄さんの仕事場を訪れ、2人で話していた。その後曹さんがその場を離れようとした時、黄さんに後ろから抱つかれた。曹さんは当時、胸に痛みを感じたものの気に留めず、自宅で紅花油(打ち身や腰痛に効く外用薬)を塗ったが、数日後に病院で検査したところ、肋骨が2本折れていることが判明した。裁判所は審理の結果、黄さんは曹さんの負傷の責任を負うべきであると判断し、曹さんの医療費や業務遅延費などの各損害に対し、およそ1万元(約20万円)の賠償を命じた。

中国のネットユーザーは、「そんなことあり得るの?」「ハグの対価が高すぎる」と驚く声や、「深刻な骨粗しょう症ではないかどうかも診てもらったら?」と別のところに原因がある可能性を指摘する声も上がった。また、「黄さんはなぜそんなに力が強いんだ」「この人は気功使いなのか…?」とのコメントや、「あなたはヨルさんですか…?」「次元を超えたリアルのヨルさんだ」と日本のアニメ「SPY×FAMILY」のキャラクターのようだと指摘するコメントもついた。(翻訳・編集/刀禰)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加