【RIZIN】扇久保博正、強敵・スーチョル戦は「かなりの消耗戦になる」岩佐亮佑とのボクシングスパーで進化

【RIZIN】扇久保博正、強敵・スーチョル戦は「かなりの消耗戦になる」岩佐亮佑とのボクシングスパーで進化

  • イーファイト
  • 更新日:2022/09/23
No image

扇久保博正(写真は13日の公開練習時)

9月25日(日)さいたまスーパーアリーナで開催される『湘南美容クリニック presents RIZIN.38』の第4試合「RIZIN MMAルール:5分 3R(61.0kg)」でキム・スーチョル(韓国/ROAD GYM WONJU MMA)と対戦する扇久保博正(パラエストラ松戸)が試合前インタビューに応じた。

【動画】強豪スーチョル、ラウンド開始直後のハイキックKO葬!

扇久保は「すごい強い相手なのでワクワクしています」と今週末に迫った試合を楽しみにしている。前回の試合と変わった部分を聞かれると「新しくボクシングジムに通い始めたので、パンチの技術は前よりも向上していると思います」と進化をアピールする。

千葉県・柏のセレスボクシングスポーツジムに2ヶ月前から通い、元IBF世界スーパーバンタム級王者・岩佐亮佑とのスパーリングにも取り組んだ。「パンチの打ち方を細かく習ってきました。期待して見ていただければと思っています」と磨いたパンチテクニックを見せつけるつもりだ。

対戦するスーチョルについては「一時期引退していた選手ですが、引退する前はアジアでナンバーワン、ツーあたりのすごく強い選手でした。今まで戦った中で本当に過去最強くらいに強い選手」との言葉通り、強豪と認識している。「お互いファイトスタイルが似ているのでかなりの消耗戦になると思っています」と展開を予想する。

具体的な勝負のキーポイントは「テイクダウンの方法が鍵。レスリングの攻防、ロープ側の攻防が一つの勝負所」と分析。どちらがテイクダウンに成功し、試合を優位に進めるかがファンにとっては見どころとなりそうだ。

続けて「“本物のMMAはこれだ”と言うのを見せたい。それだけです。ずっと自分が積み上げてきた総合格闘技というものを見せたいと思っています。見ていただければ分かると思います」とコメント。これまで戦ってきた経験を存分に発揮する構えだ。

プライベートでは、今月3日に結婚式を挙げた扇久保。「一昨日が妻の誕生日で何もしてあげられなかったので、(試合後)ディズニーランドに連れて行けたらと思っています」と勝ち星を挙げ、家族の時間を過ごす予定だとした。

対するスーチョルは「私自身、戦争をしにきたと思っている。しんどい試合にはなると思いますが、2人で熱い試合を繰り広げたい。過酷な練習を死ぬ気でやってきたので負ける気はないし、勝ちに来ました」と鋭い目つきで必勝を誓っている。

▶次ページは【動画】強豪スーチョル、ラウンド開始直後のハイキックKO葬!

【動画】強豪スーチョル、ラウンド開始直後のハイキックKO葬!

◀扇久保博正、強敵・スーチョル戦は「かなりの消耗戦になる」の記事に戻る

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加