「ヴィーナスの飾り帯」という名前の通り、泳ぐ姿が美しいオビクラゲ

「ヴィーナスの飾り帯」という名前の通り、泳ぐ姿が美しいオビクラゲ

  • 小太郎ぶろぐ
  • 更新日:2021/02/22
No image

全体的に透明で、細長い帯状の体をくねらせて泳ぐことから、ヴィーナスの飾り帯とも呼ばれる海洋生物、オビクラゲ。

実際に泳いでいる映像を見ると、そんな名前で呼ばれるのもうなずけるくらい優雅で美しい。

日本的に言うと天女の羽衣って感じかな。

【オススメ記事】壊れて火を吹くエンジンを飛行機内から眺めた、死を覚悟する光景

Venus Girdle aka Cestum veneris

No image
No image
No image

kotaro269

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加