「20年前の今日、イチローがメジャー初本塁打」延長10回に決勝2ラン

「20年前の今日、イチローがメジャー初本塁打」延長10回に決勝2ラン

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/04/07
No image

イチローのメジャー1号を伝える2001年4月8日の日刊スポーツ

You Tubeチャンネル「MLB Vault」の公式ツイッターが、「20年前の今日、キャリア通算117本のうち最初のホームランを放った」と、マリナーズの会長付特別補佐兼インストラクターを務めるイチロー氏のメジャー初本塁打を動画とともに紹介した。

イチロー氏は2000年11月にポスティングシステムを利用してマリナーズと契約し、メジャー移籍を実現。01年4月6日(日本時間7日)に行われたレンジャーズ戦の延長10回、7-7で迎えた第6打席で2ランを放ち、チームに勝利をもたらした。

ツイッターのコメント欄には「打とうと思えばはるかに多くのホームランを打てた」「素晴らしいライナー」「大谷(翔平選手)のスイングはイチローにかなり似てる」といった言葉が寄せられた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加