東洋大・LO斎藤良明慈縁(らみんじえん)主将は「人生の分かれ目となる試合」27日に立正大戦 勝者が大学選手権出場/関東リーグ戦

東洋大・LO斎藤良明慈縁(らみんじえん)主将は「人生の分かれ目となる試合」27日に立正大戦 勝者が大学選手権出場/関東リーグ戦

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/11/25
No image

東洋大・LO斎藤良明慈縁主将

関東大学ラグビー・リーグ戦で27日に行われる東洋大-立正大(江戸川)は勝者の初の全国大学選手権出場が決まる。ともに今季、2部から昇格した。開幕戦で4連覇王者の東海大を27-24で破った東洋大は25日、埼玉・川越市内で練習。セネガル人の父を持つLO斎藤良明慈縁(らみんじえん)主将(4年)は「人生の分かれ目となる試合。相手のことより、自分たちにフォーカスして臨みたい」と必勝を期した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加