軽とは思えない充実の装備、キャンパー厚木『チッピー』...横浜キャンピングカーショー2022

軽とは思えない充実の装備、キャンパー厚木『チッピー』...横浜キャンピングカーショー2022

  • レスポンス
  • 更新日:2022/09/26
No image

キャンパー厚木:チッピー(横浜キャンピングカーショー2022)

もっと画像を見る

軽キャンピングカーでは珍しいルーフベントが目を引く、キャンパー厚木の「チッピー」が、9月23日から始まった「横浜キャンピングカーショー2022」で公開。クラスを超えた充実の装備と居住性に注目が集まっている。

後席にもバケットシート装備!? BMWの本気セダン『M3 CS』の超過激なスペックとは

チッピーはダイハツ「ハイゼット」をベースとしたキャンピングカー。最大180cmの全面ベッドを展開できる軽キャンピングカーは昨今、少なくないが、お座敷スタイルだけでなく、座席+テーブルの展開にして寛ぐことのできるレイアウトのバリエーションはユニークだ。

75Wサブバッテリーや350Wサイン波インバーター、AC・DC・USBコンセントなどが標準装備で、室内でちょっとした家電製品も利用可能。リアハッチからルーフベントへと空気の流れを作り、快適に過ごせるように工夫されているほか、就寝時も利用できる30Lのスライド式冷蔵庫をベッド下に備えている点など、痒いところに手が届く軽キャンピングカーだと言える。

、、

シトロエン ベルランゴが名車『2CV』に変身...フルゴネット欧州発表

最後の純ガソリン軽ホットハッチ!? スズキ『アルトワークス』次期型、2022年内登場か

ケータハム『セブン』に2つの新型車、スズキ製ターボエンジン搭載車も...欧州発表

家本浩太

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加