開会式は急遽“主将のみ”に...夏の甲子園開幕 石川代表の星稜は7日第2試合で愛知・愛工大名電と

開会式は急遽“主将のみ”に...夏の甲子園開幕 石川代表の星稜は7日第2試合で愛知・愛工大名電と

  • 石川テレビ
  • 更新日:2022/08/06
No image

夏の全国高校野球大会が6日開幕し、開会式では石川代表の星稜高校をはじめ、球児たちが堂々の行進を披露しました。

雨のため30分遅れで始まった開会式は、3年ぶりに代表校の選手が一堂にそろう予定でしたが、新型コロナの感染拡大を受け主将のみの参加に変更されました。

それでも、石川代表の星稜高校をはじめ球児たちは、野球ができる喜びを胸に堂々の行進を披露しました。

夏は3年ぶり21度目となる星稜高校は、7日の第2試合で愛知代表の愛工大名電との初戦を迎えます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加