「唐突で中途半端」 45歳定年制で新浪氏批判―三村日商会頭

「唐突で中途半端」 45歳定年制で新浪氏批判―三村日商会頭

  • 時事通信社
  • 更新日:2021/09/15
No image

記者会見する日本商工会議所の三村明夫会頭=15日午後、東京都千代田区

日本商工会議所の三村明夫会頭は15日の定例記者会見で、サントリーホールディングスの新浪剛史社長が「45歳定年制」を提唱したことについて「日本の労働慣行は年功賃金、終身雇用、企業組合の三位一体。定年だけいじるというわけにはいかない」との考えを示した。その上で「どういう意図か分からないが、あまりにも唐突で中途半端な議論だ」と批判した。

時事通信社

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加