元なでしこジャパンの澤穂希さんが提言 WEリーグへ「もっと発信していかないと」

元なでしこジャパンの澤穂希さんが提言 WEリーグへ「もっと発信していかないと」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/05/15

WEリーグのINAC神戸―三菱重工浦和は14日、同リーグ初の国立競技場で開催される。同日に会場内で元女子日本代表の澤穂希さんと宮間あやさんが取材に応じ、女子サッカーが改めて盛り上がるための提言を語った。

No image

<INAC神戸・三菱重工浦和>WEリーグ国立初開催を前に取材に応じる元なでしこジャパンの宮間あやさん(左)と澤穂希さん

澤さんは「リーグ戦がどこでやっているとか日程だったりがあまり世間に知られていないのが現状だと思っている」とし、「そこはまだまだリーグでも課題にしないといけない」と強調。さらに「一人でも多くの人にまずはプロリーグをやってますというところから、チームだったり、日程だったり、どういう選手がいるのかをもっと発信していかないといろんな人の目や耳に入らない」とあえて厳しい言葉を口にした。

宮間さんは多くの先輩たちが道を作ってくれたことに触れつつ、「自分たちも歴史を作り上げている一人だということを忘れずに、そのときの現役のみんなや私たちのような引退した選手ができることを積み上げていくしかない」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加