気分が落ちてやる気が出ない...“メンタルどんより”さんに!秋の不調をリセットする3日間プラン

気分が落ちてやる気が出ない...“メンタルどんより”さんに!秋の不調をリセットする3日間プラン

  • 美的.com
  • 更新日:2022/09/23

鬱々と沈んだ気分を3日間でメンテナンスするプランをご紹介。不調を吹き飛ばして元気な秋を過ごしましょう♪

【1日目】自宅でじっくり休息。その合間に運動や食事で自律神経を整える

1.朝一番のラジオ体操で体を効率良く目覚めさせる

起床後は、カーテンを開けて窓の近くでラジオ体操。日の光を浴びて、体のスイッチを入れる。

2.無理に出かけなくてもOK!泣ける映画でストレス解消!

涙活によって、たまったストレスを発散。副交感神経が優位になり、心と体がリラックスモードに。

\涙活におすすめ/

No image

(C)2021 American Underdog, LLC. All Rights Reserved.

「アメリカン・アンダードッグ」
アメリカンフットボール選手、カート・ワーナーの実話を基にした感動物語。
デジタル配信中/ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

3.お肉をたっぷり食べて明日に向けて活力を蓄える

「鶏肉は疲労回復に良い食材です。活力をプラスしてくれるごまも積極的にとってみて」(若林先生)

No image

しょうゆと酒、すり下ろししょうがで鶏もも肉に下味をつける。両面にごまをまぶして焼く。

【2日目】アクティブに過ごしつつしっかり体をケア。明日に疲れを残さない!

1.人と楽しく会話してオキシトシンの分泌を促進

「会話は脳内物質のオキシトシンを分泌させ、脳疲労を軽減。ストレスも和らげます」(久手堅先生)

\寺カフェ/

No image

僧侶と話せる「お坊さんと語ろう」を毎日実施。静かで落ち着いた雰囲気で、じっくり対話できる。日・月限定の朝粥も人気!

寺カフェ 代官山
東京都渋谷区恵比寿西1-33-15 EN代官山ビル1F
TEL:03・6455・3276
営業時間:火~土11:00~20:00 日・月11:00~19:00 無休
料金:お坊さんと語ろう 受講料¥1,500、【日・月限定】寺カフェの朝粥 ¥1,300
※前日16:00までに要予約

2.明るい気分になれる運動で心も体も元気いっぱい!

気分転換も同時にできる運動で、ネガティブを吹き飛ばそう。日光を浴びて、セロトニンの分泌も促して。

\レンタルペット/

No image

お散歩レンタルのサービスを提供するペットショップ。小型犬から大型犬までかわいらしいワンちゃんが在籍。荒川に近く、河川敷で散歩を楽しめる。

わん泊ランド
東京都足立区梅田1-30-16
TEL:03・3886・5158
営業時間:9:00~17:00 不定休
料金:お散歩レンタル3時間 ¥3,500

3.夜は湯船につかり、マッサージで体をほぐす

活動的に過ごした1日の最後は、入浴で体を癒して。ふくらはぎマッサージで疲れをしっかりオフ。

【3日目】好きなことに全集中! 感性を刺激して心が満たされる1日を

1.ストレスを忘れて物作りや趣味に没頭!

「心の不調を追いかけない意識も大切。好きなことに熱中すれば気分も晴れるはず」(久手堅先生)

No image

\ワークショップ/

No image

インテリアにぴったりなおしゃれなアロマサシェを手作りできる。植物性油のソイワックスに、ドライフラワーやアロマオイルを足して自分だけの作品に。

hibino「アロマサシェ作り」
東京都品川区上大崎3-3-5
TEL:03・6822・7674
営業時間:11:00~20:00 火・日休
料金:アロマサシェ作り2個 ¥4,000~
※所要時間は1時間30分程度
※要予約

2.リラックスできるぬり絵でゆっくり精神を整える

セラピー効果のあるぬり絵で心のセルフケア。無心になって作業するうちに、心がスーッとラクに。

\おすすめのぬり絵/

No image

「自律神経を整えるぬり絵心やすらぐ動物たちをぬる」
シリーズ160万部突破! 1日15分のぬり絵で、自律神経の働きをサポート。愛らしい動物で思わず笑顔に。
¥1,320/アスコム

No image

「心が落ち着く癒しのぬり絵」
精神科医監修。花や風景をモチーフにした美しい絵柄に心がほっこり。日々のイライラやモヤモヤもすっきり。
¥1,210/ナツメ社

3.好きな香りに包まれながら瞑想して、明日のやる気UP!

最後は自分の心と向き合う瞑想で締める。モチベーションが向上して、明日からまた頑張れそう!

\教えてくれたのは/

No image

せたがや内科・神経内科クリニック院長 医学博士

久手堅 司先生

くでけんつかさ/2013年に開業。自律神経失調症外来、気象病・天気病外来など複数の特殊外来を立ち上げ、多くのニーズに応える。

\教えてくれたのは/

No image

アシル治療室 代表 臨床家・鍼灸師

若林理砂先生

わかばやしりさ/’04年に開院し、現在2年先まで予約が埋まる人気。近著に『気のはなし科学と神秘のはざまを解く』(ミシマ社)。

『美的』2022年10月号掲載
イラスト/沼田光太郎 構成/つつみゆかり、金子由佳、大瀧亜友美

美的.com

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加