本田紗来が登場 3回転フリップ転倒も連続ジャンプなど成功

本田紗来が登場 3回転フリップ転倒も連続ジャンプなど成功

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/05/04
No image

華麗な演技を見せる本田紗来(撮影・前岡正明)

<フィギュアスケート:レイクカップ>◇4日◇最終日◇ジュニア女子◇滋賀県立アイスアリーナ

本田5きょうだいの末っ子、紗来(さら、14=関大中・高スケート部)が登場した。ジュニア1年目、20-21年シーズン最終盤の大会に出場。フリープログラムで以下のジャンプを跳んだ。

<1>3回転フリップ(転倒)

<2>2回転サルコー

<3>3回転ループ

<4>2回転ループ-2回転トーループ

<5>2回転フリップ-2回転トーループ

<6>2回転ルッツ

<7>シングルアクセル(1回転半)-1回転オイラー-2回転サルコー

ちょうど1カ月前の4月4日に誕生日を迎えたばかりの中学2年生。16年世界ジュニア女王の真凜(19=JAL)と、女優としても活躍する望結(16=プリンスホテル)を姉に持つ。自身は17年の全日本ノービス選手権Bで優勝した実績を誇り、ジュニアデビュー戦となった昨年10月の近畿選手権では16位だった。来季はジュニア2年目となる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加