【群馬】前社長が接待交際費20万円を不適切使用?クラブが「調査中」と発表

【群馬】前社長が接待交際費20万円を不適切使用?クラブが「調査中」と発表

  • サカノワ
  • 更新日:2021/11/25
No image

ザスパクサツ群馬のエンブレム (C)SAKANOWA

「弊クラブに関する一部報道について」と題し、「事実関係が判明次第、改めてご報告させて頂く所存」。

J2リーグのザスパクサツ群馬は11月25日、クラブ公式サイトで「弊クラブに関する一部報道について」と題し、同日に前社長の接待交際費20万円の不適切使用疑惑が報じられた件について、「調査中である」と発表した。

クラブは次のように報告している。

「本日一部メディアにて弊クラブ前代表取締役社長に関する報道がございました。

報道されている事項について、弊クラブでは調査委員会を設置しており、現在調査中でございます。

事実関係が判明次第、改めてご報告させて頂く所存です。

日頃より、弊クラブを応援して下さる皆さま方にはご心配、ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解頂きますようお願い申し上げます」

群馬では今月12日に新役員体制の発表があり、赤堀洋氏が新たに代表取締役社長に就任していた。

【注目記事】
【広島】ドイツ人 ミヒャエル・スキッべ新監督の就任決定。塩谷司、中島翔哉のいたアル・アインを昨季指揮

クロップ「サンダーボールだ」とチアゴ弾に驚愕。南野拓実ゼロトップ先発にも言及。CL リバプールがポルトに快勝!

イラク代表の新監督、元浦和レッズのゼリコ・ペトロヴィッチ氏が就任。日本代表とPOで対戦も!?

[文:サカノワ編集グループ]

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加