マドリーに激震!ヴァランヌがコロナ陽性で、CLリバプール戦とクラシコを欠場へ。S・ラモスに続いて守備の柱を欠く緊急事態に

マドリーに激震!ヴァランヌがコロナ陽性で、CLリバプール戦とクラシコを欠場へ。S・ラモスに続いて守備の柱を欠く緊急事態に

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2021/04/06
No image

コロナ陽性が発表されたヴァランヌ。(C) Getty Images

重要なビッグマッチ3連戦を控えたレアル・マドリーにとっては痛恨だ。

マドリーは4月6日、フランス代表DFラファエル・ヴァランヌから同日朝の新型コロナウイルスの検査で陽性反応が出たと発表した。

これにより、6日夜に行なわれるリバプールとのチャンピオンズ・リーグ(CL)準々決勝(第1レグ)、さらに10日に控えている宿敵バルサロナとのクラシコは、欠場が決定的となった。場合によっては、14日に行なわれるリバプール戦の第2レグもピッチに立てないかもしれない。

マドリーはキャプテンのDFセルヒオ・ラモスの故障に続き、レギュラーのCB2枚を欠いて大一番に挑むことになった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】絶妙の右足クロス!躍動した久保建英の今季初アシストはこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加