広島・西川が先制の3号ソロ「森下が頑張っているので」六回に均衡破る

広島・西川が先制の3号ソロ「森下が頑張っているので」六回に均衡破る

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/04/06
No image

6回、西川は右中間に先制ソロを放つ(撮影・佐藤厚)

「ヤクルト-広島」(6日、神宮球場)

広島の西川龍馬外野手(26)が均衡を破る先制の3号ソロを放った。

0-0の六回2死。カウント1-1から先発のスアレスが投じた低め138キロを華麗にすくい、右中間席に運んだ。見逃せばボールになる球だったが、腕を伸ばしてしっかり振り抜いた。「打ったのはカットボールかな。森下が頑張っているので、いい先制点になって良かったです。引き続き頑張ります」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加